機能や製品の詳細についてはこちらから

レビュー・口コミ・Q&Aエンジン ZETA VOICE の特徴

多彩な表示機能

5つ星評価、複数の評価軸、フリーコメント、アンケートなど、レビューに求められる表示項目を網羅しています。

運用側では、項目の設定など簡単に行える管理機能を提供します。

シンプルでわかりやすい投稿画面

ユーザーがストレスなくレビュー・口コミを入力できる投稿画面を用意。スマートフォンにも対応しています。 会員データ連携を実装すれば、投稿レビューにニックネームや性別などを自動入力することも可能となります。

SEO対策にも有効

豊富なレビュー・口コミ数はSEO対策としても有効。 さらに、ZETA SEARCHZETA RECOMMENDと連携すれば、レビュー内容を加味した検索結果表示やレコメンドも可能となります。

ZETA VOICE 導入企業のインタビュー

※マーケター・EC関連業者向け専門メディア「MarkeZine」「ECzine」のページが開きます。

レビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」を導入頂いた企業様へのインタビュー記事です。

記事では導入にあたり社内方針をまとめるまでの過程や導入後の効果、今後の展望として口コミのコンテンツを活用して実現して行きたいことなどをお話頂いています。

レビュー導入事例

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン様

株式会社DECENCIA様

ZETA VOICEの基本機能

複数の評価軸でレビューを収集し多彩なUIで表示する仕組みを容易にサイト導入可能なサービスです。

商品ジャンルに合わせてレビュー項目のカスタマイズやQA機能、オーディエンス機能、掲載管理、ソーシャル連携など充実した機能を備えています。

※下記は一部の機能です、詳細はお問い合わせください。

各種レーティング機能

直感的に見やすい5つ星評価の他に利用シーンや品質・コストパフォーマンスなど、商品に合わせた評価レーティング項目設定が可能です。

デザインも星・棒グラフレーダーチャートなど一目でわかりやすい表示を実現しています。

Q&Aフォーラム化機能

店舗のスタッフや該当商品を購入したサイト内のユーザーとQ&A形式でコミュニケーションを取ることが可能な機能です。

FAQよりも個々の商品について具体的に質問・回答が可能なため、購入前の疑問や不安の解消に有効です。またカスタマーセンターへの問合せ負荷軽減にも効果を発揮します。

レビュアー情報表示機能

評価を行なったレビュアーの性別・年代や身長、普段購入している服のサイズなどのデータが収集可能なほか、これまで投稿したレビューの一覧表示など、レビュアーごとのプロフィールを表示することが可能です。

オーディエンス機能

商品詳細ページにおいて、「ページを見ている人数」「商品を購入・予約した人数」など他のユーザーのアクションを表示する機能です。

ユーザー自身と同じ商品・サービスに興味を持つユーザーの動きを可視化することで、店舗と同じような賑わいや話題性・人気をオンライン上でも伝えることが可能となり購買を後押しします。

画像・動画投稿機能

評価点・テキストコメントなどと合わせてレビュアーからの写真画像をアップロードする機能です。

店舗スタッフなどの公式レビュアーのみに投稿機能を設定する制限も可能です。

並び替え・絞り込み検索

投稿されているレビューを星の数や高評価・低評価、レビュアーの年代・身長や体型などプロフィール情報での絞り込み表示の他に新しい順や高評価・低評価順など並べ替え表示する機能です。

ZETA VOICEの管理画面設定・表示イメージ

【管理画面】

【表示イメージ】

レビュー・口コミの重要性

サイト・商品の価値を実際に利用したユーザーからの声から知ることができる

店舗での買い物では賑わっている様子や他の消費者が購入する瞬間などが外から見ることができます。また商品を直接触れて感触や素材を確認するなど、購買判断に関わることを実際に体験することが可能です。他の消費者の評価であるレビューは、店舗の体験に変わってオンラインショッピングでの信頼性を高める効果だけでなく、実際の店舗においてもコンテンツとして活用することが可能です。

商品価値の可視化

実際に購入した消費者からのレビュー・口コミの件数や点数は客観的な指標として、他の消費者の購入に大きな影響を与えます。

海外のデータでは点数が僅差であればレビュー・口コミ件数が多い方がより選ばれるというデータなども報告されています。

購買行動の拡大

オンラインでショッピングする消費者層はますます拡大しており、これまでオンラインで購入しなかったジャンルの商品や高額な商品なども買われるようになっています。

詳細なレビュー・口コミだけでなくQ&Aを活用して店舗のスタッフと消費者がコミュニケーションを取ることで、ポジティブな内容を伸長させるだけでなくネガティブな面を払拭する効果も得ることが可能となります。

多軸評価の重要性

例えばレストランの評価では「味は4点、お店の雰囲気・接客は3.5点、コストパフォーマンスは3.8点」など、様々な評価指標があり、コストパフォーマンスなどは年収やデート・女子会など、利用シーンによっても異なります。

複数の評価軸を設けることは、顧客分析への活用やサイトコンテンツを充実させるなど様々な面でメリットがあります。

カスタマーエクスペリエンスの概念

レビュー・口コミと購買に関するデータ

商品の購入にあたって、レビュー・口コミを参考にする人は90%以上にも上り、個人からの情報発信が当たり前になった現在、実際に購入した・使用した消費者からのレビュー・口コミというデータの価値が高まり、購買に大きな影響力を持つようになりました。

口コミ情報を繰り返し目にすることで、購買意欲を高めることや返品率の低下に繋がる効果も期待できます。

レビュー・口コミを購入時に参考にする人

93%

レビュー・口コミの閲覧が目的でサイトを訪れたことがある人

79.5%

レビュー・口コミを参考にする商品カテゴリTOP3

【男性】

【女性】

出典:「インターネットショッピングに関するアンケート」※当社アンケートより

海外のレビューに関する調査

レビュー・口コミの件数が増えるほどコンバージョン率が上がるというデータもあり、購入した消費者からの評価にが信頼性を高めることに貢献しています。

出典:The impact of customer reviews and ratings on conversion rates

レビュー・口コミの閲覧時に情報として重視するもの

現在購入前の情報収集は当たり前となり、消費者は機能・性能以外にも様々な情報を求めています。

出典:「インターネットショッピングに関するアンケート」※当社アンケートより

公式スマートフォンアプリ『VOICE by ZETA』

気になる商品レビューをお気に入り登録して自分だけのレビューリストの作成が可能です。

自身と近い体型・好みが合うレビュアーのフォローも可能で、レビューの詳細ページからECサイトの商品詳細ページに遷移して購入も可能です。

© ZETA INC All Rights Reserved.